お金借りるなら?口コミ・体験談を参考に

初めてお金を借りる人は、お金を借りるといってもどこから借りていいかわからないもの。
また、消費者金融や銀行カードローンのCMなどは目にするけど実際お金を借りるってどんなものなのか分からない。
初めてお金を借りる人、今まで消費者金融や銀行のキャッシング・カードローンを利用したことのない人が、借りる前に少しでも参考になるような口コミと体験談をご紹介します。
実際にお金を借りるならどこで借りたいいのか?
借りた後はどのように返済するのか?
ちゃんと返済できるのか?
このような不安を解消する意味でも、いい口コミ・悪い口コミ両方のまとめをご紹介します。

 

お金を借りるならどこがいい?口コミのまとめ

・銀行が低金利で借りやすい。借りるところも普通の銀行窓口なので借りやすい。
・銀行カードローンは手続きなども銀行窓口の人とのやり取りなので緊張しないですむ。
・消費者金融はスマホやネットから申し込みができるので楽。
・消費者金融は急ぎの時にすぐに借りられるので便利。

口コミをまとめてみると、やはり銀行のキャッシングやカードローンを利用している人が多いようです。
とはいえ、口コミの中でも特に目立ったのが「すぐに借りたい人」にとっては消費者金融がダントツの口コミの多さ。
銀行の場合は少し時間がかかってしまうようです。

 

・消費者金融は無人契約機で契約しているときがすごく緊張する
・消費者金融の店舗に入るのを見られたら困る
・利息が高いので、早く返済しなきゃと焦る
・銀行カードローンはついつい自分の貯金と勘違いして借りすぎてしまうことがある
・消費者金融のカードローンは返済が遅れるとすごい勢いで電話がかかってくる

次に悪いイメージの口コミですが、消費者金融の場合はどうしても人目が気になる人が多く、ネットやスマホで申し込みをしたい人が圧倒的でした。
また、消費者金融の場合、計算してみると分かると思うのですが金利が非常に高いため、すぐに返済しなきゃという気持ちも働くようです。
逆に銀行カードローンは銀行のため気が緩んで借りすぎてしまう傾向にあるようですね。

 

消費者金融でお金を借りた口コミ

5万円消費者金融で借りました

生活費などが足りなかったので、給料日までの間だけと思い消費者金融でお金を借りました。
5万円必要だったのですが、契約の際に限度額が20万円までのカードが作られ、20万円までなら自由に使えるということになりました。
その時は5万円のピンチを乗り切ることができてよかったと思いましたが、その後もピンチがある時には利用しています。
また契約する必要がないので1枚持っておくと非常に便利です。

消費者金融の自動契約機で契約しました

30万円急に必要になったので、土曜日だったのですが消費者金融のキャッシングを申し込むことにしました。
消費者金融の金利は非常に高いというのは口コミなどで知っていたのですが土曜日ですし急ぎだったので思い切って自動契約機に行って契約しました。
自動契約機に入るまでは人目が気になりましたが、入ってしまうと個室になっているので人に会うことはありません。
契約したらすぐ隣のATMでお金を借りることができたので、本当にスピーディだと思いました。
契約時間は30分程度だったと思います。すぐに借りることができるのか半信半疑でしたが、本当に借りられたので安心できました。

消費者金融の返済は大変

50万円消費者金融で借りたのですが、返済が本当に大変です。
返済する時は、最低限今月はこの金額を返済する、という金額があるのですが、その金額どおりに返し続けていたらいつ終わるか分かりません。
返済しなければいけない最低額よりも、必ず3000円〜5000円は多めに返済していかないと利息がずっとかかり続けます。
口コミでもよく書いてあったのですが、これほどとは思いませんでした。
消費者金融でお金を借りる場合は、とにかく少しでも多くすぐに返済するのが鉄則です。

 

銀行カードローンでお金を借りた口コミ

銀行のカードローンの契約は時間がかかった

友人の結婚式のご祝儀代が足りず、3万円借りようと思って最初は消費者金融を探していました。
しかし、金利を計算してみると銀行の方がはるかに安いので、銀行カードローンの契約をすることにしました。
即日融資とあったのですぐに借りられると思ったのですが、銀行口座がなかったため口座を作るところからスタートして、結局お金を借りることができたのは1週間後でした。
すぐに必要な時は、銀行カードローンは契約にすごく時間がかかるのであまりオススメできませんね。

利息が安いのでとにかく助かる

消費者金融でお金を借りていたのですが、金利が高いことに気づいて銀行に切り替えました。
同じ金額でも、利息がこれほど違うものか、と思うほど変わります。
特に、借りている金額が大きい人ほど利息の差は大きいので、50万円を超える金額を借りている人は、銀行カードローンがおすすめです。

銀行カードローンは本当に便利です!

私が借りている銀行カードローンは、普通口座の引き落としの残高が足りないときにカードローンの方から自動的に補ってくれるというサービスがついています。今まで色々な日程で銀行にお金を入れていたのが本当に面倒だったのですが、銀行カードローンにしたおかげで返済に遅れることもなく、返済する先もカードローン一箇所ですむようになったので本当に助かっています。
銀行カードローンは契約するまで時間がかかりますが、1枚持っておくと本当に便利です。

 

キャッシングやカードローンの口コミに惑わされない

このように、口コミを見ていただいて分かると思いますが、お金を借りるということは、
・借りたい金額
・借りている期間
・返済できる日
これらによって、人それぞれ感じ方が全く違うものです。
3万円だけなんだけどすぐに借りたい人にとって、低金利の銀行は悪い評価になりますし、逆に全く急いでいない人にとっては消費者金融の金利は腹立たしいくらい高いでしょう。
また、比較的人気の高い消費者金融でも、やはり初めて契約するときは勇気がいるもの。
銀行に比べると、「お金を借りている」意識が非常に強いのも口コミの特徴です。

 

そういった意味では銀行カードローンよりも消費者金融の方が早く返済することができるのかもしれませんね。

 

口コミを全て信用するのではなく、自分が今最も優先すべきなのは時間なのか、利息なのか。
そのあたりを考慮した上で、自分に合ったところでお金を借りるようにしましょう。