即日融資 今日お金を借りる

急な出費のため、今日中、明日までにはお金を借りたい!
そんな時は即日融資が便利です。
今日中にお金を借りることができるのは、消費者金融のキャッシングやカードローンが最も確実。
銀行でも可能なところもありますが、銀行の場合は口座が必要だったり手続きが多かったりと意外と即日融資を可能にするのは至難の業。
低金利だから銀行で借りたいけど、明日お金が必要という人にとって金利よりもスピードが大切。
そんな方には、消費者金融のキャッシングをオススメします。

 

今日お金を借りるための大事なポイント

即日融資といっても、まずは審査に通過しなければお金を借りることができません。
即日融資というのは、具体的にいうと「すぐに審査結果の回答がかえってくる」という意味でもあります。

 

例えばクレジットカードの契約の場合、店舗などで申込書を記入して送ると、1週間〜10日後くらいにカードが送られてきたり、審査結果について連絡が来たりしますよね。
即日融資の場合は、申し込みをしたらその場で審査に取り掛かかり、最短で30分〜1時間程度で契約が可能かどうかの審査結果が返ってくるんです。
この審査スピードこそが、即日融資を可能にしている大きなポイントなんですね。

 

ということは、つまり審査可能時間以内に審査を受けなければ、今日お金を借りることはできません。
概ね審査は21時まで行われているので、20時までにインターネットの公式サイトから申し込みをすれば間に合うでしょう。
審査結果さえ分かれば、後はカードを発行してもらえるので手数料はかかる場合もありますが24時間ATMからお金を借りることができます。
今日お金を借りるために大切なのは、審査可能時間内に審査の回答結果をもらうこと、なんですね。

 

即日融資は土日祝でも契約が可能

今日借りたい!と思った日が日曜日だった場合、あきらめるしかないと思ってしまいますよね。
即日融資は、土日祝でも審査を行っています。
平日と同じように、20時頃までに申し込みをすれば本審査に間に合いますので安心してください。

 

ただし、注意して欲しいのはネット完結の場合。
最近ではインターネット上で申し込みからお金を借りるまで全て可能なところが多いです。
店舗に向かわなくていいネット完結の場合、お金を借りる方法は振込キャッシングのみになります。

 

振込キャッシングとは、自分の口座にお金を振り込んで貰うキャッシング方法。
ネット完結の場合は手元にカードがありませんので、この方法以外でお金を借りることができません。

 

当然、ネットバンクへじゃない通常の銀行口座の場合、土日祝や夜間は営業はしていません。
なので、振込みは翌営業日になってしまいます。
せっかく当日中に本審査に通過してお金を借りることができる状態になったのに、これでは意味がありませんよね。

 

土日祝や夜間に契約をする場合は、必ず自動契約機にカードを取りに行くように手続きをしましょう。
自動契約機でカードを受け取ることができれば、そのすぐ隣にATMはありますのでそこでお金を借りることができます。

 

インターネット完結で土日祝や夜間の場合は、カード発行だけは気をつけるようにしましょう。